キタガワのブログ

島根県在住。文筆。rockinon.com外部ライター等。

雑記

自分から出会って好きになった音楽は絶対に愛せ

こんばんは、キタガワです。 音楽特化型の当ブログを無我夢中で書き続けて、もうじき4年になる。開設当初に思い描いていた理想とは程遠いけれど、現在では少しばかり新たな音楽を知る契機となったとの報告もちらほらあり、微力ながらも閲覧者に何かを与えら…

『良い歳した男が男性アイドルの曲を聴く』ということ

こんばんは、キタガワです。 思えばヒットチャートに毎週必ず誰かしらのアイドルグループが出現するようになって、もう随分経つ。ある程度の年代感の人間からすれば『アイドル』として爆発的に世論を巻き込んだのはAKB48による握手券やセンター総選挙生中継…

誕生日を迎えて回顧する、4年目の夢追いとブログ運営について

こんばんは、キタガワです。 最近「どうしようかな」と漠然と思考する日々が特に増えてきた。これは、そう。言うなれば諦めの気持ちに近い。お笑い芸人なりミュージシャンなり、様々な業種の所謂『夢追い人』と呼ばれる人々が夢を諦める場面を見るたびに「何…

俺が望む全てと異形の者

「ほら!そっち行ったわよ!」 パン、パンという音と共にどこからともなく聞こえるスカーレットの声に心底辟易しながら、俺は道中で入手した高威力ショットガン・SG12を忙しなくリロードしていた。畜生、何だって俺がこんな目に……。確か金庫まで行き着いた時…

音楽文とキタガワ

こんばんは、キタガワです。 音楽文、サービス終了……。公式にアナウンスされた瞬間、今までに感じたことのないような喪失感が心を襲った。総投稿数は『ONGAKU-BUN大賞』時代とボツも含めて97本(採用数75本)、総受賞数は5本。おそらくは最多受賞者・最多投…

このコロナ禍に、敢えてバンドマンが地方をツアーで回ることについて

こんばんは、キタガワです。 本日、東京都の新型コロナウイルス感染者が3000人を超えた。おそらくは超える、でも出来る限り超えて欲しくないと考えていた2000人の大台を軽々超えてこの数字。どうも現状を見るにそのスピードは我々が思ったよりも圧倒的で、果…

コロナ禍でのモッシュ・ダイブの是非をENTHとPaleduskの炎上から考える

こんばんは、キタガワです モッシュと、ダイブ。ポップスはともかく世界のロックライブシーンを語る上で、このふたつはかつて紛れもなく必要不可欠な存在として位置していた。もはや語るも野暮だが補足的に説明すると、モッシュは観客同士がぶつかり合いなが…

不要不急のライブ

約1時間後に迫る米子laughs行きの電車を待つプラットホームで、この文章を書いている。前日はなかなか眠れず、昼になってもどこか無思考。それではいかんと道中でゲームセンターや書店に足を運んだりもしてみたものの、どこかフワフワとした思考が拭えなかっ…

此処に居る

「お疲れ様です。キタガワさん今日出れます?」……起きるなり何件か溜まっていた不在着信にかけると、おそらく僕も含む従業員全員にかけているであろう、発言の宛先だけ変更したような店長の言葉が鼓膜を揺らした。時刻はまだ午前9時過ぎ。アラームもバイブレ…

ハガキ職人と音楽ライター

こんばんは、キタガワです。 思えばこのブログでも、また自身のツイッターアカウントでもほぼ公言することはなかったが、僕はガラケーを持ち始めた時分から大学卒業までの約10年間、ハガキ職人として活動していた。『ハガキ職人』とは端的に言い表すならば『…

『スーパーマリオサンシャイン』とあの頃

新型コロナウイルスの影響により、自粛生活が続きに続いて早1年半。『旅行』にカテゴライズされる娯楽から足がめっきり遠退いた某日、僕の姿は日本から遥か遠くに離れた南国にあった。照り付ける太陽。見渡す限り一面の海。実るヤシの実……。ビバ!常夏生活!…

僕等と宮本浩次

去る6月12日に開催された宮本浩次の単独ライブ『宮本浩次縦横無尽』。そのアーカイブを第1部まで見終わった時点で、今この文章を書いている。今回のライブに関してはまた後日、凄まじい分量でライブレポートを投下すること間違いなしなので一旦保留とさせて…

行きたくても行かなかったチケット代を、結果的に3万円分失った話

総額にして3万円。3万円である。時給800円のアルバイトに当て嵌めれば休憩除いて5日分、仮に貯蓄に回せば精神的にグッと安定する大きな金額を、僕はこのただでさえ厳しいコロナ禍の時代に支払ってきた。用途はズバリ、ライブである。ただ結果として僕の大枚…

雨にうたえば

5月某日、11時。本来であれば様々な業種の人々が仕事に精を出す時間帯に目覚める。アルコールの缶で埋め尽くされた床から手探りで照明リモコンを掴み取ると、瞬間カッとした電気が視界を照らした。どうも予期せぬ時間帯に目覚めたのは外で頻りに聴こえる謎の…

若き大樹

「少し帰るの遅くなるけん、晩飯は大丈夫」 バイトの帰りがけ、ポケットの奥底に仕舞い込んだスマートフォンを取り出し、一通のメールを送った。直ぐ様返信があったが、無視を決め込んで自宅までの道程とは逆方向に歩みを進めた。主だった理由は特にない。帰…

ライブイベント4団体が公表した声明文に見る、コロナ禍のライブについて

こんばんは、キタガワです。 去る5月5日、一般社団法人日本音楽事業者協会、一般社団法人日本音楽制作者連盟、一般社団法人コンサートプロモーターズ協会、一般社団法人日本音楽出版社協会から成る音楽4団体より、緊急事態宣言延長に際しての声明文が発表さ…

炎上した『野外フェスに1万人 住民困惑』のYahooニュースに思うことを、ライブキッズ視点で書き殴りたい

こんばんは、キタガワです。 とある記事を偶然見掛けたこの日、久方ぶりに何かを書き殴りたいという衝動が膨らんだので筆を取る。故に今記事は些か冷静でない部分や、読み手を無視して展開する箇所もいくつか存在することだろうか。是非ともそうした挑発的な…

『METROCK2021』開催断念……。音楽の炎は消えてしまうのか?

こんばんは、キタガワです。 この1週間、僕の心は常に焦っていた。何故か。その理由は5月1日~5日にかけて行われる『VIVA LA ROCK 2021(以下ビバラ)』と5月2日~5日に開催される『JAPAN JAM(以下JJ)』にある。緊急事態宣言発令後、全国の感染者はこの数…

道。真っ直ぐ、ひん曲がる。

最近「日々の消化ペースが早い」と感じることが時たまある。1ヶ月、2ヶ月。気付けば半年と刹那に過ぎ去る日常。未だ20代前半だった頃と比較しても明らかだ。これが果たして世間一般的に謳われる「○歳になってからは過ぎるの早いよ」と称される加齢によるもの…

聴こえているのは

某日。多忙を極めたバイトを終え、僕は軽く一息ついた。……数日間にも及ぶリフレッシュ休暇の後に待ち受ける土日出勤。頭では理解していたつもりではあったものの、やはり絵に書いたような没落の果ての出勤は肉体的にも精神的にも来るものがあり、馬車馬のよ…

ハッピーエンドじゃなかったのか

今日も1日が終わる。物流的な繁忙期である関係上、残業に次ぐ残業で体が悲鳴を上げていることに加え、上からはやれ新人教育をしっかりしろだの業務ルールを守れだのと最近は粘着質な詰問の連続で、いつしか僕の精神はすっかり限界値に達してしまった。何かを…

スマブラの隙間から零れ落ちる愛

時計の針が一周し、再び『新たな12時間』の幕が切って落とされるその瞬間から、僕のゴールデンタイムは始まる。長時間に及ぶ立ち仕事を終え体はクタクタ。缶ビールを既に数本消費し、頭はグラグラのこの状態こそゲームに興じるには丁度良いコンディションで…

第44回日本アカデミー賞授賞式の最優秀作品賞『ミッドナイトスワン』と草彅剛のスピーチから感じた、人間の驕り

こんばんは、キタガワです。 最優秀作品賞が発表された瞬間、僕は柄にもなく声高に叫んでしまった。今年2021年の日本アカデミー賞、その最優秀作品は周知の通り『ミッドナイトスワン』。今年ノミネートされた5つの作品のうち、僕は4作品を劇場で鑑賞した人間…

黒い太陽326号

「おいーキタガワー!」「どこ行っちょーや!」「チームプレイやっちょーけんなこっちは!」「またクリア出来んかったがん!」 久方振りに起動したかと思えばこの仕打ちである。先週買ったばかりのグレーがかったゲーム機は「クソッタレ」とやけにやさぐれた…

きっと明日こそは

時刻は午後21時を回った。当日が祝日であることも鑑みて、漠然と「今日は遅くなるだろうな」と思っていた事前予想は見事的中し、この日は久方振りの長時間残業だった。ふらつく足取りで休憩室に赴くと、数人の同僚がああだこうだと談笑して過ごしている。素…

The Strongest Weapon

話の発端は喧騒の果てにふいに訪れた、僅か1分程の些細な時間だった。ここ数時間、無意識的に昼飯時を過ぎた頃に赴いたのか、はたまた混雑する頃合いを見計らってのことなのかは定かではないが、半無尽蔵に押し寄せる『お客様』とタグ付けされた群衆に揉まれ…

ハロー2021

1月1日、昼過ぎ。雪掻きの音で目を覚ました僕は、そこかしこにビール缶が散乱したベッドからゆるりと起き上がった。昨夜あれほど呑んだ割には二日酔いは軽い方で、久方ぶりの長時間睡眠も作用してか体調はすこぶる良かった。 自室の階段を降りると、休日の習…

10月某日

……僅かに感じる重量に、心底苛立ちを覚えた。つい今しがた手にした筈のビール缶は、すっかりその体液を放出し尽くていたようだった。僕は仕方なく1階のキッチンへ向かうと、冷蔵庫の上段から精神を満たす回復薬を探した。 僕の思いとは裏腹に掌は空を切り、…

憂鬱とカフェテリア

執筆の為に立ち寄ったいつものカフェテリアで、僕は何を思案するでもなく、ただ呆然とスマホを見詰めていた。すっかり温くなったコーヒーを啜ると、連日の深酒で痛みきった胃が「くそったれ」と鳴いた。 コロナ禍に陥る前……いや、おそらくそのずっと前から、…

【コメント寄稿のお知らせ】『いま注目のヨルシカ、YOASOBI、ずっと真夜中でいいのに。……音楽ブロガーが語る3組の「夜」の魅力』

こんばんは、キタガワです。 この度はてなブログ様からご依頼いただき、『いま注目のヨルシカ、YOASOBI、ずっと真夜中でいいのに。……音楽ブロガーが語る3組の「夜」の魅力』と題された特集記事にコメントを寄稿いたしました。ぜひ。 blog.hatenablog.com