キタガワのブログ

島根県在住。文筆。rockinon.com外部ライター等。

埃被った最後のボタン

死ぬことばかりを考えている。毎日、毎時間、酷い時には数分に一回。仕事をすればコミュ力のある同僚と幸せに笑う家族。家に帰ればハッピーなバラエティ。現実逃避の先として行き着くYouTubeや漫画を見ていても、決まって襲い来る。そしてそうした生き地獄に…

夜風の中、ゲームで導く思考変換

昼夜問わずゲームに没頭していた学生時代を終え、仕事の日々に忙殺されるようになって久しい。あれほどプレイしていた代物はいつしか週に数時間程電源を入れれば満足するようになり、そんな限られた時間しかないものだからストーリーを進められるはずもなく…

詩羽をフロントウーマンに迎えた、新たな水曜日のカンパネラのライブを観た

こんばんは、キタガワです。 水曜日のカンパネラからコムアイが脱退することについて、何もイメージが湧かなかったと言えば嘘になる。その理由はいくつかあるけれど、やはり突飛なライブパフォーマンスで会場を沸かせてきた絶長期を超え、現在の彼女は政治的…

普遍で不変なエド・シーランのニューアルバム『=(イコールズ)』の躍進

こんばんは、キタガワです。 孤高の天才SSWことエド・シーランについて我々が知る情報は、世界各国を見てもかなり多い部類に入ることだろう。16歳から音楽をプレイし始めた。どんな巨大な会場でもギター1本で立つスタンドアローンぶり。タトゥー愛好家。シン…

【ライブレポ寄稿のお知らせ】『シマネジェットフェス2021』

株式会社SW(StoryWriter)様の公式ページにて、先日ライター枠として参加いたしました『シマネジェットフェス2021』のライブレポートを掲載していただきました。ブログとほぼ同内容となりますが、当日個人的に撮影した写真も散りばめてあります。ぜひ。 sto…

コロナ禍に開催されたフェスは全て赤字です、という話

こんばんは、キタガワです。 ワクチン接種率が全体の64%を超え、全国の感染者数も下火に。2021年10月現在、コロナウイルスによる悪しき年にも渡る戦いもようやっと見通しが立ってきた。今思い返してもこの期間はずっと辛い制限に四苦八苦してきたので、時間…

「ロックは死んだ」の通説を真っ向から問い質す運命のロックバンド・マネスキンの魅力

こんばんは、キタガワです。 気付けば、かつてあれほど叫ばれていた「ロックは死んだ」という言葉を聞かなくなって久しい。ここだけを記すとおそらくは誰しもがポジティブにこう思うだろう。「この言葉を聞かなくなったってことは、ロックはだんだん盛り返し…

いよわ“きゅうくらりん”に見る、『ドキドキ文芸部!』のヒロイン・サヨリとの関連性

こんばんは、キタガワです。 きゅうくらりん / いよわ feat.可不(Kyu-kurarin / Iyowa feat.Kafu) - YouTube 可愛らしいキャラクターと独特の浮遊感が柔らかに合わさったこの曲が、まさか死をテーマにした楽曲であるとは誰も思うまい。……新進気鋭のボカロP…

某夜

「すみません、3名行けますか?」脳内をアルコールが支配しすっかり呂律の回らなくなった口で、友人が店員を呼ぶ。この日の飲み会は友人の久方振りの帰省に伴って何となしに発案されたもので、3名ともがワクチンを打ち終え、なおかつ翌日も揃って休みという…

【ライブレポート】ギターウルフ主催『ヤマタノオロチライジング・シマネジェットフェス2021』が圧倒的熱量で映し出した、ロックの現在地

こんばんは、キタガワです。 新型コロナウイルスの世界的蔓延により、世の中はすっかり変わってしまった。マスク生活、閉店する店、レジにはパーティション……。少しずつ状況は好転しているとはいえ、未だ様々な制限そのままに生活する日々である。そしてコロ…

Hello Sleepwalkers活動再開と、新曲“SCAPEGOAT”の最良の不変性

こんばんは、キタガワです。 この日を3年待った。3年待ったのだ。ファンが長きに渡って待ち望んできたHello Sleepwalkersの活動再開。思えば我々は飽和しきったシーンに鳴り響く改革の一手を座して待つばかりだったが、そんな虚無的な時間ももう終わりだ。モ…

Ado、緑黄色社会、ジャニーズWEST……。あらゆる視点から2021年の紅白歌合戦初出場アーティストを大予想する

こんばんは、キタガワです。 気付けば約2ヶ月後まで迫った、年末の音楽番組こと紅白歌合戦。今年は同時刻帯で争っていた『笑ってはいけない』が放映されないこともありにわかに注目が集まりつつある紅白だが、やはり気になるのは初出場アーティストの面々だ…

あまりにも最高すぎた歴代最高の大会『キングオブコント2021』について書き記したい

こんばんは、キタガワです。 「本当に面白くて。いわゆる伝説の回ってなるんじゃないかっていうくらい、みんな面白いっていう」……ファイナルステージ前、審査員である小峠英二が発した一言が今でも忘れられない。全体的に爆発力に欠けたり、トップ通過のコン…

『LOST JUDGEMENT:裁かれざる記憶』で幸福な寄り道

嗚呼、自分が欲しているのはこれなのだと、コントローラーを握るたびに日々思う。特に最近は「やるゲームもないから」と取り敢えずの妥協案として、SEROAのレースゲームやヒゲのおっさんがぴょいーんと飛ぶ横スクといった代物ばかりプレイしていたけれど、そ…

未来はTSUTAYAの棚の中

こんばんは、キタガワです。 長年使い続け、すっかり車輪が軋みを上げるママチャリに乗り、いつもの場所に向かう。目的地はかねてより通い続けているTSUTAYAで、この日はレンタル商品の新作が店頭に並べられる、週に1度のラッキーデイだった。辿り着くなり、…

映画『総理の夫』レビュー(ネタバレなし)

こんばんは、キタガワです。 菅首相が退陣し、時期総理大臣を決定付けると言っても過言ではない29日の党開票。その日に向けて現在各陣営の動きは加熱化を続けている。立候補者は岸田、河野、高市、野田の4名であり、それぞれコロナ対策も理念も主張もバラバ…

【ライブレポート】OverTheDogs『解散ライブ「バカの日」 夜の部』@立川BABEL

こんばんは、キタガワです。 全ての演奏が終わった後、心の中にぼんやりと浮かんだ思い。それは「本当にオバ犬は解散するのか?」という、実質的な解散ライブとして行われたこの日にしてはおよそあり得ない感想だった。何故なら随分と久方ぶりに観た彼らの勇…

【ライブレポート】爆弾ジョニー・忘れらんねえよ・THEラブ人間『サポートやろうぜ』@渋谷WWW X

こんばんは、キタガワです。 爆弾ジョニー、忘れらんねえよ、THEラブ人間という、ことライブハウスを中心に活躍するロックバンド好きにはたまらないスリーマンとなった、爆弾ジョニー主催の対バンイベント『サポートやろうぜ』。そのタイトルからも分かる通…

自分から出会って好きになった音楽は絶対に愛せ

こんばんは、キタガワです。 音楽特化型の当ブログを無我夢中で書き続けて、もうじき4年になる。開設当初に思い描いていた理想とは程遠いけれど、現在では少しばかり新たな音楽を知る契機となったとの報告もちらほらあり、微力ながらも閲覧者に何かを与えら…

低音ボーカルが特徴的なアーティスト5選

こんばんは、キタガワです。 世に無数に存在する音楽に欠かせない存在……それこそがメロディーよりも何よりもボーカル面であることについて、異論を唱える人はまずいないだろう。現在ではすっかり楽曲提供が浸透しアーティスト本人が作詞作曲を担わないケース…

『良い歳した男が男性アイドルの曲を聴く』ということ

こんばんは、キタガワです。 思えばヒットチャートに毎週必ず誰かしらのアイドルグループが出現するようになって、もう随分経つ。ある程度の年代感の人間からすれば『アイドル』として爆発的に世論を巻き込んだのはAKB48による握手券やセンター総選挙生中継…

『SUPERSONIC 2021』念願のタイムテーブル発表と、来たる運命的な祝祭に向けて今我々が知っておくべきこと

こんばんは、キタガワです。 デルタ株に起因する感染急拡大。NAMIMONOGATARIによるフェス全体への不信感。千葉市後援辞退の報道。スクリレックスやカイゴなどヘッドライナーを務める予定だったDJ陣のキャンセル……。昨年秋から1年延期、状況としても「間違い…

【ライブレポート】浦島坂田船『SUMMER TOUR 2021 ~甘い∞(はち)密のような♡(恋)をしない?キミの放課後はボクのモノ♡無限大の♡(LOVE)STARTぉ☆~』@島根県民会館大ホール

こんばんは、キタガワです。 開演前、ライブ会場周辺はおよそ田舎と呼ばれる島根県には似合わない派手な光景に思わず目を奪われた。セーラー服を着た女子。何本ものペンライトを持った女子。髪の毛を綺麗に結わえた女子。中には推しの缶バッジをカバンに大量…

【後編】予想外、どんでん返し……。衝撃的な結末を迎えるアーティストのMV10選

こんばんは、キタガワです。 ドラマ然り映画然り、シナリオありきの作品にとって永遠の課題とも言える『どんでん返し』問題。どう助走をつけてクライマックスへと突き進むのか、計算し尽くされた脚本家の考えがラストに弾ける様は痛快極まりない反面、誰もが…

『WILD BUNCH FEST 2021』の中止を知って、改めてNAMIMONOGATARIの所業にムカついてきた

こんばんは、キタガワです。 感染対策の在り方がある程度具現化されつつあるのはもちろん、頼みの綱であったワクチン接種も本格化。今年の11月末には希望する全ての年代への接種が2回終了するとの計画で動いており、それこそ11月からはこれまで強い制限が課…

【ライブレポート】斉藤和義『KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2021 202020 & 55 STONES』@島根県民会館大ホール

こんばんは、キタガワです。 去る9月2日に開催された斉藤和義の松江公演。本来であれば昨年の3月24日に行われる予定で組まれていた『KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2021 202020』島根県民会館公演が新型コロナウイルスの影響により幾度も延期を繰り返し、新たに…

千葉市が『SUPERSONIC 2021』開催延期を要望したことについて思うこと

こんばんは、キタガワです。 もうじき暑かった季節も終わり、本格的に秋の気候に突入しようとしているが、思えば音楽ファンにとって今年の夏は昨年の同時期以上に絶望の夏として位置していた。実際に少しずつライブシーンは有観客での公演にシフトしつつはあ…

【ライブレポート】ツユ『貴方を不幸に誘いますね』@Zepp Tokyo

こんばんは、キタガワです。 去る8月29日に行われた『貴方を不幸に誘いますね』オンライン配信。この配信ライブは、オンライン配信日から数えて約1か月前の7月30日に行われた『貴方を不幸に誘いますね』Zepp Tokyo公演の模様を編集を施して記録したもので、…

炎上した『NAMIMONOGATARI 2021』の問題点をアルコール、密、マスク非着用の3点から考える

こんばんは、キタガワです。 突如としてTLを駆け抜けトレンド入りした、ヒップホップフェスティバル『NAMIMONOGATARI 2021』。ヒップホップシーンにとって最大級の夏フェスとしても知られ、個人的にかねてよりフォローしているラッパーも多数出演する有名フ…

【ライブレポート】STANCE PUNKS『THE LAST KINCHAN 「ラストダンスは君と!」ツアー』@川崎CLUB CITTA'

こんばんは、キタガワです。 STANCE PUNKSのオリジナルメンバーであり、ヘビーワックスで立ち上げた文字通り尖った髪型でステージ上のアイコンとしても絶大な存在感を放っていたギタリスト・勝田欣也(Gt)。およそ23年間に渡って活動してきた彼は、この日を…