キタガワのブログ

島根県在住。文筆。rockinon.com外部ライター等。

音楽

【ライブレポート】GReeeeN『GReeeeNと不思議な大脱走』@米子コンベンションセンター BiG SHiP

こんばんは、キタガワです。 “愛唄”や“キセキ”の大ヒットはもちろん、連続テレビ小説の主題歌としてお茶の間に広く浸透した“星影のエール”など、第一線で活動を続けてきた4人組・GReeeeNによる待望の全国ツアー『GReeeeNと不思議な大脱走』。今回のツアーは…

【ライブレポート】ナナヲアカリ『DELICIOUS HUNT TOUR 2022』@広島セカンドクラッチ

こんばんは、キタガワです。 全国ツアーが新型コロナウイルスの影響で中止となり、場所的には3年ぶりとなったナナヲアカリの広島ライブ。また『DELICIOUS HUNT TOUR 2022』と第された今回のツアーはこれまでのようなアルバムリリースを前提としたものではな…

【ライブレポート】SUMMER SONIC 2022 大阪2日目@舞浜ソニックパーク

こんばんは、キタガワです。 前日の高揚感を抱えながら、サマソニ2日目。前日に比べて暑さも若干マシになり、かと言って曇りでもない絶好の天候だ。個人的には2日連続の参加だが、もちろんこの日が初という人も少なくない。入場までの道程で「あーいつものサ…

【ライブレポート】SUMMER SONIC 2022 大阪1日目@舞浜ソニックパーク

こんばんは、キタガワです。 遂に待ちに待った祝祭がきた!当ブログでも何度も何度も綴ってきていたのである意味辟易するレベルだったろうが、ようやくこの日がやってきたのだ。そう。洋楽フェスの祭典こと『SUMMER SONIC 2022』である。……思えば、洋楽好き…

【記事寄稿のお知らせ】サマソニ2022 来日海外アーティストの動向 まとめ The 1975、マネスキン、ザ・リンダリンダズ… etc.

uzurea.net様に、サマソニの記事を寄稿しました。サマソニに出演するアーティストの方々の来日情報になります。サマソニ前にいろいろと楽しむアーティストの一面を、ぜひご覧いただければと思います。 そして先日、私自身もサマソニに参加いたしました!現在…

TikTokから花開いた2020年最大の中毒曲“エジソン”と、水曜日のカンパネラの今

こんばんは、キタガワです。 水曜日のカンパネラ『エジソン』 - YouTube 《踊る暇があったら発明してえ 歌う暇があったら発明してえ》……。YouTubeのショート動画をスクロールする日々の中で、そういえば何度も聴いている楽曲があることに気付く。妙に中毒性…

King GnuやVaundyのカバーも披露した、RSRの藤井風のYouTubeライブを観て

こんばんは、キタガワです。 https://fujiikaze.com/ 日本4大フェスのひとつ。陽が昇るまでの長時間のフェスゆえに『RISING SUN ROCK FESTIVAL』……。他にもRSRという夏フェスについて語ることはあろう。けれど少なくともこの瞬間においては、誰しもの心はひ…

コロナ禍のいろいろ、ライブのいろいろ、衝突のいろいろ

フジロックが終わり、ロッキンが始まり、サマソニが最後を締め括る夏!アルコールも解禁。マスクも取り外しOK。まだまだ規制はあれど、ようやく夏らしい思い出が作れそうな雰囲気だ。 特に先日無料配信された、フジロックの興奮は格別だった。そもそもフジの…

『フジロックフェスティバル2022』を観て泣きそうになった話

フジロックの生配信を観て、何だか泣けてきてしまった。思えば昨年はコロナの爆発的感染を受け、演者側も参加者側もかなりの逆風に晒されたフジロックだった。実際、会場である苗場には「ニュースですっぱ抜いたろ!」というアクセス数目的のメディアが多数…

YouTubeやインターネットを中心にバズった、ネット投稿を行う一般人ミュージシャン6選

こんばんは、キタガワです。 今や加速度的に広がる、ネット音楽の波。その動きは単なるYouTubeの伸びに留まらず、音楽シーン全体にも影響を与える大きな存在になった。……今回紹介するのは、本来音楽とは無縁の仕事をする人々でありながら、突如ネット上で火…

【コラム寄稿のお知らせ】ライブチケットの抽選に当たりやすい買い方 ファンクラブ、先行受付から……最後の望みまで

uzurea.net様へ、ライブチケットの購入方法に関しての記事を寄稿いたしました。ぜひ。 ライブチケットの抽選に当たりやすい買い方 ファンクラブ、先行受付から……最後の望みまで - uzurea.net

【コラム寄稿のお知らせ】夏フェス直前 音楽フェスを思う存分楽しむための過ごし方

uzurea.net様へ、『夏フェス直前 音楽フェスを思う存分楽しむための過ごし方』の記事を寄稿致しました。是非。 夏フェス直前 音楽フェスを思う存分楽しむための過ごし方 - uzurea.net

【コラム寄稿のお知らせ】TikTokで世界的ミームに。セレブに曲を送りつけて成功したバンドAJRをご存知?

KAI-YOU.net様へ、AJR“World's Smallest Violin”の分析記事を寄稿しました。是非。 TikTokで世界的ミームに セレブに曲を送りつけて成功したバンド AJRをご存知? - KAI-YOU.net

【ライブレポート】TOTALFAT・BIGMAMA『BAND FOR HAPPY Tour 2022』@出雲APPOLO

こんばんは、キタガワです。 『幸せのためにバンドをやる』……。このタイトルを見た瞬間、何故だか笑みが溢れてしまったのを覚えている。こんなどこまでもド直球なTOTALFATだからこそ、彼らは長年愛され続けているのだと。この日行われたのは、ツアーも後半戦…

音楽やフェスとは無縁の人たちに囲まれる、夏。

眠気眼で飯を食い、髭を剃る。歯を磨いてカッターシャツに腕を通し、仕上げにネクタイをキュッと締めて真っ黒なスーツを装着する。「さあ今日もクソッタレな人生が始まるぞ」……そんな躁鬱入り乱れた感情になりながら扉を開けると、異様な熱気がダイレクトに…

【ライブレポート】キュウソネコカミ『DMCC REAL ONEMAN TOUR 2022 -Doshite Mo Chihoude Concertshitainja 2-』@出雲APOLLO

こんばんは、キタガワです。 https://kyusonekokami.com/ 後にも先にも、ここまでキャパシティと申込数が釣り合わないライブツアーはないだろうと確信する。フェスではメインステージ確定、全国ツアーが開催されれば軒並みチケット秒殺という彼らが今回行っ…

【コラム寄稿のお知らせ】TXT、BE:FIRST……。「SUMMER SONIC 2022」各ステージの楽しみ方を大解説!

こんばんは、キタガワです。 KAI-YOU.net様に、サマソニ2022全ラインナップ記事を寄稿しました。ぜひ。 kai-you.net

フジロック2022、遂に全ラインナップ&ステージ割発表!今年のフジはどうなる?

こんばんは、キタガワです。 さあまもなく、フジロックの夏!音楽フェスの中でも最も早い7月に開催されるフジロックの、注目のステージ別ラインナップが遂に発表された。これまでヴァンパイア・ウィークエンドとジャック・ホワイト、ホールジーがトリを務め…

コロナワクチンを打った20分後にライブハウスに向かった話

「接種番号23番のかた前の方へどうぞー」。受付の大声で意識を戻された僕は、思わず一瞬自分がどこにいるのか分からなくなり、辺りを見回した。老若男女が椅子に座って、何やら数枚の紙と身分証明書を握る光景。そうだ、僕はワクチンの接種会場に来ていたの…

【ライブレポート】claquepot・内澤崇仁(androp)『crosspoint 2022』@広島クラブクアトロ

こんばんは、キタガワです。 正体不明のSSW・claquepot(クラックポット)による待望の全国ツアー、この日はそのうちの広島編である。現状CDリリースはなし。ツイッターの更新頻度も極小で素顔は非公開。更には公式ホームページさえも存在せず、徹底して楽曲…

【ライブレポート】10-FEET『25th ANNIVERSARY ONE-MAN TOUR 2022』@BLUE LIVE 広島

こんばんは、キタガワです。 https://10-feet.kyoto/ 今回のツアータイトルを見た瞬間「もう25年も彼らは愛され続けているんだなあ」と感じ、何だか嬉しくなったのを覚えている。……邦ロックシーンを席巻する言わずもがなのロックバンド・10-FEET待望の全国ツ…

あまりに無骨だった暴れん坊、Catfish And The Bottlemenの解散に寄せて

こんばんは、キタガワです。 確かにCatfish And The Bottlemen(以下キャットフィッシュ)の最近のライブ活動は停滞気味だったし、ニューアルバムも3年はリリースなしの状況だった。けれども「彼らは解散だけはしないだろう」とする謎の確信があっただけに、…

SNS社会、黒人差別、生き辛さ……。思わず考えさせられる歌詞とMV6選

こんばんは、キタガワです。 人の心に密接に関わる『音楽鑑賞』という娯楽。それは一口に音楽と言っても内容としては千差万別であり、取り分けあらゆる考えが落とし込まれているのがその歌詞だ。実際この記事を読んでくださっている方々においても、自分にグ…

【ライブレポート】神はサイコロを振らない『Live Tour 2022 “事象の地平線”』@松江B1

こんばんは、キタガワです。 https://www.universal-music.co.jp/kamisai/ 確かに「今回のライブが素晴らしいものになるだろうな」とは、漠然と予感してはいた。というのも今回のツアーは全国を回る意味合いはもちろん、メンバー4人の地元に凱旋することも含…

【コラム寄稿のお知らせ】ボソボソしゃべる?謎のジャンル「スポークン・ワード」注目アーティスト5選

こんばんは、キタガワです。 KAI-YOU.net様にコラムを寄稿致しました。ぜひ。 kai-you.net

TikTokでバズったTo Be Continuedと”ランドアバウト“。そしてイエスのドラマー、アラン・ホワイトの死について

こんばんは、キタガワです。 フー・ファイターズのテイラーといい、デペッシュ・モードのアンディーといい……。特にここ最近は往年のロックバンドのメンバーの死が立て続けに起こっている感がある。確かに重鎮的バンドであれば年齢も年相応。それこそ「もう何…

サマソニにYOASOBIがヘッドライナーとして出演する素晴らしさについて

こんばんは、キタガワです。 https://www.summersonic.com/news/220524-2/ 『YOASOBI』のユニット名がツイッターのトレンドに上がったのは、これで何度目だろう。去るライジングサン、ロッキン、フジロックの発表に加えて今回のサマソニ出演により、YOASOBI…

ゾクッとする、ビックリする、ハッとする……。良い違和感が魅力の曲5選

こんばんは、キタガワです。 曲を聴いているとごくたま、ハッと驚く瞬間が訪れることがある。「こんな歌い方も出来るんだ!」「前のアルバムと全然曲調が違う!」「この歌詞凄く私に刺さる!」などなど……。気付けばその楽曲がたとえ有名なものでなくても、自…

次第に全貌が明らかになりつつある『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』、現在の豪華出演者発表の全て

こんばんは、キタガワです。 兎にも角にもロッキンである。……何が?もちろん、日々の興奮の第一が、だ。日本最大のロックフェスまであと数ヶ月。ライブキッズの皆様の中にも毎日昼12時から発表される出演者発表に釘付けになっていたことと推察するが、やはり…

【ライブレポート】PEOPLE 1『2022 SS TOUR “PEOPLE+”』@広島クラブクアトロ

こんばんは、キタガワです。 チケットが一般発売直後に全公演ソールドアウトとなり、結果的にチケット難民が続出したPEOPLE 1史上2度目となるツアー『2022 SS TOUR “PEOPLE+”』。これまで東名阪で行われていたものとは違って、今回は広島や愛知など更に幅広…