キタガワのブログ

島根県在住。文筆。rockinon.com外部ライター等。

でんぱ組.incのこれから。〜根本凪の脱退に寄せて〜

こんばんは、キタガワです。

 

f:id:psychedelicrock0825:20220112043917j:plain

https://dempagumi.tokyo/

 

「根本凪についてのお知らせ」……。公式から投下された第一報をじっくり読みながら、ふと自分の心がやけに穏やかなのを自覚する。それもそのはず。思えばこの数年間、我らでヲタ(でんぱ組inc.オタクの俗称)は様々なでんぱ組.incを巡る様々な情報で鍛えられてきたのだから。


2017年に最上もがの脱退(6名→5)、根本凪と鹿目凛の兼任加入の発表(5→7)。2018年にはオリジナルメンバーである夢眠ねむが脱退(7→6)し、そこから時を経て2020年には同じく初期メンである成瀬瑛美が脱退(6→5)、愛川こずえ、天沢璃人、小鳩りあ、空野青空、高咲陽菜が新たに電撃加入(5→10)。そしてリーダーである古川未鈴が産休のため活動を休止し(10→9)、そして2022年の本日、根本凪が脱退を発表した(9→8)。そもそものメンバー数が多い某坂道グループならいざ知らず、こと中心的メンバーが短期間でここまで増減したのはアイドル界広しと言えど、でんぱ組.incしかいないのではなかろうか。

 

[字幕]でんぱ組.inc「愛が地球救うんさ!だってでんぱ組.incはファミリーでしょ」Music Video/덴파구미.inc「사랑이 지구를 구할거야 ! 그야 덴파구미.inc는 패밀리잖아」MV - YouTube


今回の根本の脱退について、もはや我々が推察することは限りなく出来ないと見て良い。そもそもの脱退理由は昨年から続いてきた『心身のバランスが取れなくなった』ことが原因であると公式は綴っているけれど、例えばそれはコロナが原因で思うように活動出来ないことが影響している可能性もあれば、2020年の古川の体調不良と同じ代物であると捉えることも出来る。はたまた根本がたびたび語っていたように彼女のネガティブな部分が発露してしまったのかもしれない。真相は未だ不明のままだが、本人にはどうかじっくりと静養してもらいたいと思うばかりである。


ただ根本が所属していた『でんぱ組.inc』に目を向けて見ると、当然ながら彼女が脱退することによる影響は計り知れない。夢眠の脱退の際に根本に引き継がれたイメージカラーであるミントグリーンが消失してしまうこともそうだが、これまで多くのライブを観てきたファンにとっては、彼女の存在が如何に重要かははっきりと理解できるはず。何故ならMCではおっとりマイペース、しかし楽曲に移り変わった瞬間には真剣に前だけを見据える根本はいつしか新メンバーという枠組みを超え、でんぱ組.incになくてはならない存在になっていたのだから。今後のフォーメーションがどう変わるのかは不明にしろ、やはり数年を経て存在が当たり前になっていた人物がいなくなってしまうことに、慣れる時間は絶対に必要だろう。それこそ、かつての夢眠や最上が脱退した時のように。

 

でんぱ組.inc「ギラメタスでんぱスターズ」LIVE Movie(2017.12.30 at 大阪城ホール) - YouTube


今後のでんぱ組.incが逞しく活動を続けていってくれるのは間違いない。シングルリリースもライブツアーもきっと好調だろうから、然程心配することもないのかもしれない。根本に関しても今後はイラストを中心にした活動でディアステージ(でんぱ組.incの事務所)に籍を置くとのことなので、もしかしたらこれからのライブ等でイラストとして特別参加する可能性もゼロではないし「萌えキュンソングを世界にお届け」とのキャッチフレーズの通り、彼女たちにネガティブな別れはいらないのだ。では我々ファンはどう今後のでんぱ組.incと関わらなければならないかと言えば答えはひとつで、それは『信じ続けること』。……誰を?でんぱ組.incを。何を?今後の行く末を。荒波を抜けた先にある開けた景色には、きっと新たなものが待っている。