キタガワのブログ

島根県在住。極力誰とも関わりませんので悪しからず。目標は音楽ライターであり、ブロガーではありません。

セブンイレブン限定コーヒー『セブンズ・ボス』を飲み比べてみた

こんばんは、キタガワです。

 

f:id:psychedelicrock0825:20181025173708j:plain


先日セブンイレブンに行ったところ、気になるコーヒーを見つけました。名前は『SEVEN'S BOSS(セブンズ・ボス)』。全国のセブンイレブン限定で販売しているコーヒーのようです。


パッと見は普通のサントリーのコーヒーなのですが、よく見てみると各地域の部分に丸がしてある。


僕が暮らしているのは島根県。どうも中国地方で購入すると、『中国・四国』に丸がされるようです。


え、ってことは、地域によって味変えてるってこと?いやー、そんな面倒なことします?たかがコーヒーっすよ?と思って調べたところ……

 

f:id:psychedelicrock0825:20181025173256j:plain


変えてた。


これ、地味に凄くないですか?万人に好かれるコーヒーって、なかなか作れないわけです。だからこそ何度も試行錯誤してやっと出来たコーヒーが、あの有名な『BOSSシリーズ』なわけで。


それを全国で味を変えるなんて、そんな手間かけるのサントリーさんくらいですよ。どんだけ時間かけてんだっていう。RPGで例えるなら、相手に合わせてパーティーをいちから考え直すみたいな感じ。すっご。

 

f:id:psychedelicrock0825:20181025173350j:plain


味は3種類。『オリジナル』と『微糖』と、『ブラック』でございます。ちなみに僕の暮らしている地域では、こんな味になるみたいです。

 

f:id:psychedelicrock0825:20181025173231j:plain


「これはコーヒー好きとして見逃せねえ!」というわけで、買ってきました(さすがに3本飲むと死んじゃうので、2本にしました。すいません)。


温くなるのも嫌なので、早速イートインコーナーで飲むことに。隣の女子高生の集団から「え……コーヒー2本ってヤバくない?」、「1本で良くね?」、「眠ったら死ぬ人かよ」という声も聞こえてきますが、無視していきましょう。

 

f:id:psychedelicrock0825:20181025173955j:plain


まずはオリジナルから。


一口飲んで感じたのは、その甘さ。これ、他の缶コーヒーと比べてもかなり甘い。


消えずに長時間舌に残るような濃厚な甘さ。例えるなら生クリームを舐めた時のような感覚に近いです。癖になる味です。


いろんな缶コーヒーを飲んで来ましたが、ここまでガッツリ甘いのは初めて飲んだ気が。これ、多分コーヒー嫌いな人に飲ませても好かれる味だと思います。


甘めのコーヒーが好きな人は、ぜひ試してみてほしい。ちょっとこれ、ビックリしますよ。

 

f:id:psychedelicrock0825:20181025174031j:plain


次は微糖。

 

朝専用缶コーヒーの味に近いかなと。何というか、甘さがかなり抑えられてます。


調べてみると、糖類50%オフだそう。なるほど……。


こちらはキリッとした締まりのある味で、喉に達した瞬間にスッと消えていく感覚。


でも砂糖は少ないけど、ミルク感は強く、苦すぎず甘すぎない、ちょうどいい塩梅をキープしています。食事と合わせても邪魔しない味わいかと。

 

【結論】

IQが5くらいの感想で申し訳ないのですが、どっちもすごく美味しかったです。


缶コーヒーっていろんな種類があるじゃないですか。毎朝飲む人も多いし、飽きてる人もいると思うんです。


そんな中で発売されたこのコーヒー、画期的だなあと。飲む場所によって味が変わるし、今までにない風味や後味を感じられる。近々大阪や東京に行く予定があるのですが、ふいに「東京行ったらそこでも買ってみようかな」と思いましたからね。どう違うのか。


価格が安いのも嬉しい。消費税込みでジャスト100円で、経済的。


皆さんもぜひ買ってみてはいかがでしょうか。


以上、コーヒーの飲みすぎで目がギンギンなキタガワがお送りしました。今回はこの辺で。