キタガワのブログ

島根県在住。音楽、映画、雑記等。目標はライター。

IKKOとチョコプラ松尾が絶対に言わないこと

こんばんは、キタガワです。


今テレビで引っ張りだこの芸能人といえば……。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180909165211j:plain


IKKOとチョコプラ松尾ですよね。


IKKOは言わずもがな、かつて「どんだけ~!」でブレイクしたヘアメイクアーティストですが、その『IKKOのモノマネ』が受け、チョコレートプラネットのツッコミ担当である松尾もブレイクを果たしました。


テレビで観ない日がないほどの人気ぶりで、しかも正直面白いです。その場だけしか作れない「◯◯~!」は新鮮ですし、いつも形に捕らわれない笑いを提供してくれます。


ですが、ひとつ思ったことがあります。


それは『「◯◯~!」は万能すぎる』ということ。


4文字か5文字あればそれだけで笑いに昇華できてしまいますし、その爆発力はすさまじいもの。暑いときは「暑すぎ~!」。ウケなければ「失笑~!」と言うだけで、ひとたび繰り出せばスタジオは笑いの渦に包まれます。


要は『簡単な笑いが量産できる』ということなのです。これって相当甘くないですか?


……というわけで今回は、いろいろな状況から鑑みて『IKKOとチョコプラ松尾が絶対に言わないこと』を考えてみたいと思います。もし以下の言葉をテレビで見掛けたなら、舌を噛みきって死ぬ所存です。

 

それではどうぞ。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180909165243j:plain
天達~!

某気象予報コーナーの恒例行事。小倉智昭氏が毎朝言うセリフですね。認知度は高いですが結局はパクりなので、「IKKOネタ切れかよ」とネットで炎上しそうです。そうなるとテレビにも出にくくなりますので、使わない選択をするしかなさそうです。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180909165243j:plain

そらジロ~!

同上。パクりなのでアウト。こちらは人間ではなくキャラクターなので、もし使った場合でも「天達~!」よりも早く鎮火しそうな予感。しかしリスキーなことは変わりありませんので、使わない方が無難でしょう。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180909165243j:plain
死にたて~!

魚を使った料理番組などで使いそうなセリフですね。ちなみに魚に包丁を入れたときの「死にかけ~!」もセットで使います。一見するとウケそうにも思えますが、やはり『死』という言葉をゴールデンタイムで放送するのは危険です。何より一生懸命調理してくださった方の目の前で「死にたて~!」と言うのはなかなか人道的にもキツいものがありますし、お茶の間でテレビを観ている人の中には嫌悪感を抱く人も少なくないでしょう。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180909165243j:plain
あの花~!

誰もが知る名作アニメ『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』の略です。語感的にはピッタリなのですが、いかんせんアニメという媒体は熱狂的な固定ファンが多いもの。しかもこのアニメは感動のストーリーを売りにしていますから、これをギャグに使ったとなればファンから「あの花を汚すな!」とクレームの電話が放送局に寄せられる可能性が高いです。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180909165243j:plain
中尾さ~ん!

これは茶化されたりネタにされることを極端に嫌う、中尾彬氏のことを指して使います。『ダウンタウンDX』などで使いそうな言葉ですが、言ったあとには苦虫を噛み潰したような顔で「……なんだよ」と言われること受け合い。中尾彬氏といえば、芸能界に多くのパイプを持つ人物としても知られています。今後の芸能活動に影響を及ぼす可能性があるので、やらない方がいいでしょう。ちなみに勇気を振り絞ってもう一歩踏み出したい場合は、中尾彬の口調を真似て「志乃がねぇ~!」と言うといいかもしれません。ですがこれは『妻もネタにされた』と更なる怒りを買いかねませんので、限りなくタブーなセリフです。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180909165243j:plain

一幸~!

IKKOの本名、豊田一幸をネタにしたものです。『IKKO』という芸名も『かずゆき』の読みを変えたものなので、一見すると使っても大丈夫な感覚があります。しかし本名を使ってのネタというのは諸刃の剣であり、いわば最終手段。視聴者からは「ついにネタ切れか?」と思われてしまいかねません。そうなると必然的に視聴者がIKKOを見る目も変わってきますので、やらない方がいいと思います。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180909165243j:plain

朝勃ち~!

男性あるあるで、朝にアレがアレすることを言います。男性でありながら女性的な一面もあるIKKOさんですから、かなりウケるとは思います。ですがやはりド下ネタですので、テレビで使うとなると配慮が必要です。ピー音を被せる、テロップの追加など、製作スタッフに余分な仕事を増やしてしまうという点で、今後番組への出演が危惧されたり、内々で嫌われたりといった可能性があるでしょう。深夜枠の番組であれば問題ありませんので、バンバン使ってもらいたいところ。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180909165243j:plain

まとばこ~!

これはバラエティーノリそのものを極端に嫌う、的場浩司氏のことを指します。幾多のドッキリ番組やバラエティー番組に出演経験があるものの、その都度ぶちギレしてしまい、混沌とした雰囲気になってしまう的場浩司氏。彼をネタにした行動は、相当な危険性を孕んでいます。ちなみに「まとばこ~!」のあと、「おいふざけんなよ」と胸ぐらを掴みかかった的場浩司氏に対しての「ガチムチ~!」もセットで使います。これで笑ってくれればいいのですが。


以上です。いかがでしたか。ぜひ皆さんも『絶対に言わない言葉』を思い付いたら、ここのコメント欄にでも書いていただければ幸いです。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180909165243j:plain
それでは~!