キタガワのブログ

島根県在住。音楽、映画、雑記等。目標はライター。

始めて飲むノンアルコールの酒はうまい?不味い?

こんばんは、キタガワです。


以前の記事でもチラッと触れましたが、最近は体調がよろしくなくてですね。で、いろいろ考えて「普段の食生活に原因があるのでは?」という結論に達しまして、実は2週間ほど断酒をしております。


毎日浴びるように酒を飲み、意識を失うように寝る生活を繰り返していた人間が断酒すると、どうなると思いますか?


答えはひとつ。酒、飲みたくなるんですよ。


そもそも『今までやってたことを突然やめる』というのは強いストレスを感じるものです。禁煙してた人がまた吸い始めたり、ダイエットを始めるも続かず、断念したりというのはよく聞く話。


酒もまた同じで、普段当然のように酔っている時間帯にシラフでいることの違和感たるや。口数は日に日に少なくなり、あれほど爆笑していたVS嵐を無表情で観るようになるなど、日常生活にも支障をきたすようになりました。


ここ数日、酒解禁の判断を下すべきか、ギリギリまで迷いました。


医者に『酒は絶対飲むな!』と言われたわけでもないし、そもそも今まで毎日酒を飲んでいても、全然平気だったわけです。別に飲んでいいんじゃね?と。


ですがせっかく良くなりつつある体。万が一飲酒が引き金となって悪化したら、元も子もありません。それだけは何としてでも避けなければ。


悩んだ挙句、僕が出した結論がこれでした。


ノンアルコールビール飲もう!」


ノンアルコールビール。それは酒が全く入っていないビールのこと。これなら大好きなビールを飲んでいる感覚もあるでしょうし、少しは禁酒のストレスも和らぐかもしれません。


ですが、ひとつだけ問題がありまして。僕、ノンアルコールビール飲んだことないんですよ。


思い返せば、親戚との飲み会などで「ビールかノンアルコールビールか」と聞かれたら迷わず「ビール!」と即答していましたし、何なら「ノンアル飲むならジュースやお茶で良くない?」とも感じていました。


僕とノンアルコールビールは、いつも近い距離にいながらも、決して相容れない存在だったのでした。


「……そんな日々も今日で終わり。僕はノンアルデビューするんだ」


そんな強い思いを胸に秘めた僕はバイト終了後、コンビニでついにノンアルコールビールを買い、そのまま帰路につきました。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807234552j:plain


はい。


数年間無類の酒好きとして生きてきましたが、まさかノンアルコールビールを食卓に置く日が来るとは思いませんでした。なんか泣けてきた。


さて、いよいよノンアルビールを飲もうと思うのですが、やはりお酒を飲むからには『ビールのお供』が必要ですよね。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807234640j:plain


そこで選んだのがこちら。からあげクン明太子味です。一瞬「週に1回ペースで新しい味出てね?」と疑問を感じましたが、それはそれとして。濃い味のからあげクンとビールのコラボレーション。まさに完璧な布陣と言っていいのではないでしょうか。


ですが、これだけでは終わりません。なんと母親から「餃子あるよ」との声が。最高かよ。からあげクンと餃子とビールの組み合わせ……。これ以上は死人が出かねません。ここいらでストップをかけるべきでしょう。


かくして、最高の晩餐が幕を開けました。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807234723j:plain


まずはノンアルビールを開けてみましょう。『プシュ!』といい音を立てて、泡が溢れだします。一見すると完全にビール。というかビールです。This isビール。僕は今からビールを飲むのです!

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807234800j:plain


普段は缶のまま飲むのですが、今回は雰囲気を出すためにコップに注ぎます。まさに「最高の夏」という感じがしますね。The best summerです。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807234936j:plain


……バカなことを考えながら注いだ結果、泡とビールの割合がクソゲボになりました。こんなの居酒屋で出したらぶっとばされますわ。

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807235020j:plain


それではビールを飲んでみたいと思います。まずはからあげクンを食べーの……。

 


ビールを一気に!!!!!!

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807235123j:plain

 


……???????????

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807235200j:plain


えー……?うーん……え?ちょっと待ってほしい。


ええ?これ……えー?

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807235227j:plain


餃子を食べまして……

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807235305j:plain


ウエーイ!

 

 

f:id:psychedelicrock0825:20180807235200j:plain


……??


あの、物凄く変なことを言うんですけど、ビールだけどビールじゃないです。何だこれ。本当に何だこれ。


口当たりとか苦味の感覚は100%ビールなんです。なんですけど、アルコール感がないせいで謎な感じになります。


脳の判断と味覚が追い付いてないというか。脳は「酒だー!」って言ってるけど味覚は「いや違う!」みたいな。もう頭がバカになってます。


催眠術師に「酒ですよ」と言って飲まされたらベロベロになる自信がありますし、極端な話、友人にビールの中身をそっくりそのままノンアルに変えられた状態で飲んだら、酔えると思います。それほどまでにビールに近いです。でもビールじゃない。


コレジャナイ感たるや。この感覚は一体何だ。


この日は地元の祭りが開催されていて、花火がバンバン鳴っている状況下です。本来ならば『ビールを飲みながら花火の音を聞く』という風情のある光景のはずなのですが、風情なんてものはどこにもありゃしません。だってノンアルだもの。


確かに『ビール飲んでるっぽさ』はあるけれども、違和感バリバリでだんだんキツくなってきます。だってノンアルだもの。


結論・今すぐ"酒"を飲ませろ