キタガワのブログ

島根県在住。極力誰とも関わりませんので悪しからず。目標は音楽ライターであり、ブロガーではありません。

【知らないを知ってる!に】人生は全部ヴァージン1~おしるこ編~

ドッグフードよりキャットフードの方がマズいです。

 

 

始まりました、『人生は全部ヴァージン』

おいキタガワ、いきなりなんだどうしたと慌てた皆さん、落ち着いてください。まあ座ってFXでもやりましょう。仮想通貨でも良いです。僕?やりません。

僕は常々『世の中には知らないことがたくさんあるな』と思っております。そして、多くの経験が成長に繋がる、とも。

ということで、『今まで知らなかった初めてのことをやってみよう!』というのがこの企画の趣旨でございます。タイトルは2秒で決めました。

 

記念すべき第1回はこちら、おしるこを飲みます。

f:id:psychedelicrock0825:20180106231938j:plain

自販機で見つけるたびに「誰が買うんだこんなの」と思い、なかなか手が出なかった代物。大晦日に食べはするんです。でも缶の状態のを飲もうとは全く思わなかったので、初挑戦です。

今回はコンビニで買いました。話は変わるんですが、毎回毎回、コンビニで売ってるホット系飲み物が尋常じゃない熱さなのは何なんですかね。レジに持っていくまでの間、お手玉みたいな感じになるんですよ。それに対して店員の冷たい目よ。

そしてこれ、よく見ると、Asahiさんが製造してるんですね。Asahiさんと言えばビールのイメージが強かったんですが、まさか苦いビールと対極に位置する甘々なおしるこ……もとい、敵陣に送り込まれたスパイみたいな商品を出すとは思ってもみませんでした。

いざ実食。

さっそくプルタブを開けると、「プシュ!」という素晴らしい音を立て、僕の服に飛び散ってきました。ほら、やっぱりスパイじゃんこいつ。早速謀反ですか(お手玉のせいです)。

一口飲んでみる。口の中に広がる『おしるこ感』に、改めてビックリ。おしるこ、完全再現されてます。すごい。

小豆もしっかり入っているので、飲み物でありながら、お腹も満たしてくれる印象です。腹持ちよさそう

ですが後半にかけては、若干甘さがくどく感じました。かなりの甘党の人なら喜ぶんじゃないでしょうか。銀魂の銀さんみたいな人とか、坂田銀時とか、天パとか。一気飲みには向かないですね。

……ということで、おしるこヴァージン卒業しました!夜に温かい飲み物が欲しくなったら、カフェインで寝れなくなるコーヒーを飲むより、おしるこの方がいいかもしれません。

それでは第2幕でお会いしましょう!