キタガワのブログ

島根県在住。文筆。rockinon.com外部ライター等。

くだらないたられば

「いらっしゃいませー!」 今日も今日とて、ニコニコして過ごす。嫌なことでも何でも、取り敢えず二つ返事で答えて文句を言わなくなったのはつい最近である。そしてその甲斐あってか、周囲の評価もある程度はついてくるようにはなった。けれども自身を取り繕…

【ライブレポート】キュウソネコカミ『DMCC REAL ONEMAN TOUR 2022 -Doshite Mo Chihoude Concertshitainja 2-』@出雲APOLLO

こんばんは、キタガワです。 https://kyusonekokami.com/ 後にも先にも、ここまでキャパシティと申込数が釣り合わないライブツアーはないだろうと確信する。フェスではメインステージ確定、全国ツアーが開催されれば軒並みチケット秒殺という彼らが今回行っ…

【コラム寄稿のお知らせ】TXT、BE:FIRST……。「SUMMER SONIC 2022」各ステージの楽しみ方を大解説!

こんばんは、キタガワです。 KAI-YOU.net様に、サマソニ2022全ラインナップ記事を寄稿しました。ぜひ。 kai-you.net

いろいろとぶっ飛びまくったグロゲーの続編『AI:ソムニウムファイル ニルヴァーナイニシアチブ』が出たぞ

こんばんは、キタガワです。 やっぱり、何だかんだミステリーである。幼少期からスポーツに取り組んできた人がS-PARKを観るように、はたまたかつて読書好きだった人が小説を貪り読むように……。ミステリー作品を好んで鑑賞していた人間はこの幸福たる呪縛から…

TikTokミーム曲、AJR“World's Smallest Violin”を歌詞・曲調の観点から完全解剖!

こんばんは、キタガワです。 広告で、関連動画で、はたまた友人と行ったカラオケで。日々を生きていると、思いがけない方向から好みの楽曲に出会うことが時たまある。そして動画媒体が発達した現在、その中心部はTikTokやYouTubeであることもまた、疑いよう…

フジロック2022、遂に全ラインナップ&ステージ割発表!今年のフジはどうなる?

こんばんは、キタガワです。 さあまもなく、フジロックの夏!音楽フェスの中でも最も早い7月に開催されるフジロックの、注目のステージ別ラインナップが遂に発表された。これまでヴァンパイア・ウィークエンドとジャック・ホワイト、ホールジーがトリを務め…

映画『さがす』レビュー

こんばんは、キタガワです。 「自分の父親は普段何をしてるんだろう」……。多くの人が1度は幼心として、そんな疑問を抱いたことがあるはずだ。多分一家の大黒柱としてしっかり仕事はしているはず。でもその内容は分かるはずがないし、逆に家でのイメージは真…

コロナワクチンを打った20分後にライブハウスに向かった話

「接種番号23番のかた前の方へどうぞー」。受付の大声で意識を戻された僕は、思わず一瞬自分がどこにいるのか分からなくなり、辺りを見回した。老若男女が椅子に座って、何やら数枚の紙と身分証明書を握る光景。そうだ、僕はワクチンの接種会場に来ていたの…

【ライブレポート】claquepot・内澤崇仁(androp)『crosspoint 2022』@広島クラブクアトロ

こんばんは、キタガワです。 正体不明のSSW・claquepot(クラックポット)による待望の全国ツアー、この日はそのうちの広島編である。現状CDリリースはなし。ツイッターの更新頻度も極小で素顔は非公開。更には公式ホームページさえも存在せず、徹底して楽曲…

【ライブレポート】10-FEET『25th ANNIVERSARY ONE-MAN TOUR 2022』@BLUE LIVE 広島

こんばんは、キタガワです。 https://10-feet.kyoto/ 今回のツアータイトルを見た瞬間「もう25年も彼らは愛され続けているんだなあ」と感じ、何だか嬉しくなったのを覚えている。……邦ロックシーンを席巻する言わずもがなのロックバンド・10-FEET待望の全国ツ…

あまりに無骨だった暴れん坊、Catfish And The Bottlemenの解散に寄せて

こんばんは、キタガワです。 確かにCatfish And The Bottlemen(以下キャットフィッシュ)の最近のライブ活動は停滞気味だったし、ニューアルバムも3年はリリースなしの状況だった。けれども「彼らは解散だけはしないだろう」とする謎の確信があっただけに、…

SNS社会、黒人差別、生き辛さ……。思わず考えさせられる歌詞とMV6選

こんばんは、キタガワです。 人の心に密接に関わる『音楽鑑賞』という娯楽。それは一口に音楽と言っても内容としては千差万別であり、取り分けあらゆる考えが落とし込まれているのがその歌詞だ。実際この記事を読んでくださっている方々においても、自分にグ…

【ライブレポート】神はサイコロを振らない『Live Tour 2022 “事象の地平線”』@松江B1

こんばんは、キタガワです。 https://www.universal-music.co.jp/kamisai/ 確かに「今回のライブが素晴らしいものになるだろうな」とは、漠然と予感してはいた。というのも今回のツアーは全国を回る意味合いはもちろん、メンバー4人の地元に凱旋することも含…

【コラム寄稿のお知らせ】ボソボソしゃべる?謎のジャンル「スポークン・ワード」注目アーティスト5選

こんばんは、キタガワです。 KAI-YOU.net様にコラムを寄稿致しました。ぜひ。 kai-you.net

TikTokでバズったTo Be Continuedと”ランドアバウト“。そしてイエスのドラマー、アラン・ホワイトの死について

こんばんは、キタガワです。 フー・ファイターズのテイラーといい、デペッシュ・モードのアンディーといい……。特にここ最近は往年のロックバンドのメンバーの死が立て続けに起こっている感がある。確かに重鎮的バンドであれば年齢も年相応。それこそ「もう何…

サマソニにYOASOBIがヘッドライナーとして出演する素晴らしさについて

こんばんは、キタガワです。 https://www.summersonic.com/news/220524-2/ 『YOASOBI』のユニット名がツイッターのトレンドに上がったのは、これで何度目だろう。去るライジングサン、ロッキン、フジロックの発表に加えて今回のサマソニ出演により、YOASOBI…

ゾクッとする、ビックリする、ハッとする……。良い違和感が魅力の曲5選

こんばんは、キタガワです。 曲を聴いているとごくたま、ハッと驚く瞬間が訪れることがある。「こんな歌い方も出来るんだ!」「前のアルバムと全然曲調が違う!」「この歌詞凄く私に刺さる!」などなど……。気付けばその楽曲がたとえ有名なものでなくても、自…

次第に全貌が明らかになりつつある『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』、現在の豪華出演者発表の全て

こんばんは、キタガワです。 兎にも角にもロッキンである。……何が?もちろん、日々の興奮の第一が、だ。日本最大のロックフェスまであと数ヶ月。ライブキッズの皆様の中にも毎日昼12時から発表される出演者発表に釘付けになっていたことと推察するが、やはり…

【お笑いライブレポート】オズワルド・空気階段『広島蟹』@広島県民文化センター

こんばんは、キタガワです。 幕張蟹、有楽町蟹とコンスタントに行われてきた、オズワルド&空気階段によるトークイベント・『蟹』シリーズ。今回は『広島蟹』と題して広島初開催である。奇しくも前日に行われた見取り図寄席(ライブレポートはこちら)と続け…

【お笑いライブレポート】『見取り図寄席in広島〜ぶちおもれぇライブじゃけぇのぅ!〜』@JMSアステールプラザ 大ホール

こんばんは、キタガワです。 会場に着くと、カバンに見取り図のステッカーを貼った人々や、キャリーバッグを転がすお笑いファンの姿にまず驚く。もちろんこれは日々舞台に立ち続ける見取り図の人気がもたらすところも大きいけれど、やっぱりここまでの豪華メ…

『いのちの電話』は本当にいのちを救ってくれる存在なのか

某日、大好きな芸人さんが亡くなった。昔から彼が出演していた番組は欠かさずチェックしていて、一時は彼の笑いに勝手ながら助けられていた。あれから数日が経った今でも「嘘であってほしい」とは思うけれど、それについて個人的に何かを書き記すことはしな…

【ライブレポート】PEOPLE 1『2022 SS TOUR “PEOPLE+”』@広島クラブクアトロ

こんばんは、キタガワです。 チケットが一般発売直後に全公演ソールドアウトとなり、結果的にチケット難民が続出したPEOPLE 1史上2度目となるツアー『2022 SS TOUR “PEOPLE+”』。これまで東名阪で行われていたものとは違って、今回は広島や愛知など更に幅広…

ここで逆に、コロナ禍でいろいろと規制されたライブシーンの良さを考えてみよう

こんばんは、キタガワです。 ライブハウス界隈でソーシャルディスタンスや発声制限といった暗黙のルールが適用されるようになってから早いもので、2年が経った。未だ感染拡大が収まりを見せない現実を考えると長期化は避けられないため、きっとあと2年程はこ…

TRICERATOPSと奥田民生の事件に見る、アーティストがステージ上で酒を飲むことについて

こんばんは、キタガワです。 TRICERATOPSの和田唱のツイートを見た瞬間、これまで特段触れられてこなかったナイーブな部分に、遂にバッと火が燃え移ってしまった感覚があった。先日のとある春フェスで発生した不測の事態。後輩であるトラセラ和田が大御所で…

大成功に終わった『コーチェラ・フェスティバル 2022』について

こんばんは、キタガワです。 世界最大規模の音楽の祭典こと『コーチェラ・フェスティバル 2022』が先日終幕した。懸念されていた混乱も特になく、ビリー・アイリッシュがデーモン・アルバーンと共にゴリラズ曲をやったり、宇多田ヒカルが代表曲を披露したり…

【ライブレポート】秋山黄色『一鬼一遊TOUR Lv.3』@広島クラブクアトロ

こんばんは、キタガワです。 秋山黄色による恒例の全国ツアー『一鬼一遊TOUR Lv.3』。今回はニューアルバム『ONE MORE SHABON』のリリースを記念して行われるもので、当然ながら披露された楽曲の大半は『ONE MORE SHABON』収録曲。ほぼアルバム再現と言って…

【ライブレポート】あいみょん『AIMYON TOUR 2022 “ま・あ・る”』@広島グリーンアリーナ

こんばんは、キタガワです。 1階も2階も特別席も、とにかくありとあらゆる場所が人で埋め尽くされたあいみょん史上最大規模となる全国ツアー。老若男女問わず、カップルも子供連れも。果てはプラカードを掲げた熱心なファンも全身全霊で抱き締めたこの日のラ…

泣かないでロストボーイ

前略、この話(友人をふたり亡くした話)の続き。 ライブが終わったその足で、僕はリョウと会った。大学を卒業してからリョウは東京にそのまま残り、対して僕は地元島根県にUターンしたのでもう長いこと会ってはいない。けれども風の噂でリョウが数日ほど地…

【ライブレポート】Official髭男dism『ONE-MAN TOUR 2021-2022 -Editorial-』@松江市総合体育館

こんばんは、キタガワです。 https://higedan.com/ 半年以上にも及ぶ全国ツアー、その千秋楽を彼らの地元である島根県松江市で行うと知ったとき、漠然と「感動的なライブになるだろうな」とイメージしたことを改めて思い出す。これは延期の果てのツアーであ…

サカナクションのかつてない最高の名盤『アダプト』が凄すぎたので全曲解説した

こんばんは、キタガワです。 『最高傑作』『大名盤』『渾身の一作』……。サカナクションが新作をリリースするたびに、そうした考え得る限り最大級の褒め言葉は使われてきた。もちろん彼らが生み出す楽曲が心を震わせないはずがないというものだが、とにかく期…